FC2ブログ

週末は休みます

2019 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

2019.11.7 仙台市青葉区  極楽山 西方寺(定義如来)

2019/11/07(Thu) 08:08


こんにちは。

今日は こちら。


仙台市青葉区  極楽山 西方寺(定義如来)



19-11-7-7721.jpg

阿弥陀如来様が
いらっしゃる大本堂

この日はとてもラッキーで
お坊さんの説明付きで
境内を1周することができました。









19-11-7-7719.jpg

安徳天皇の遺品を埋め
冥福を祈ったといわれる天皇塚。
そこにお仕えしている狛犬様。







人気ブログランキング

定義如来西方寺は
平家由来のお寺と言われています。

広い敷地で
半日はのんびりできるお寺です。

関連記事
スポンサーサイト



神社仏閣 コメント:4 トラックバック:0
コメント:
----

安徳天皇は悲劇でしたよね。
何もわからない子供を担いでさ!
そう言う時代だったんよね。
by: onorinbeck * 2019/11/07 09:29 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

onorinbeckさん


そうですねぇ、昔の人って
現代人の私たちよりもしっかりしていて
子供でも覚悟とかできていそうです。
それにしても、おいたわしいですね。
by: ぴよ社長 * 2019/11/07 10:37 * URL [ 編集] | page top↑
--浪の下にも都の候ぞ--

まあ!何ということでしょう!“ 浪の下にも都の候ぞ”ではないですか!

かつて毎月のように東北探訪を繰り返し、毎回最終日前夜に泊まりで楽しんでいた仙台、そして馴染みとなった居酒屋などでの仙台っ子への聞き込み調査で知った定義如来門前の三角定義油揚げ…東京でもアンテナショップで(タイミングがよければ)手に入りますが…肝心の定義如来西方寺が安徳天皇に関連していたとは!

入水された壇ノ浦…実家の近くです。ついでに高校時代のバイト先の…というくらいなので、というか地元ではこの悲劇は誰もが知ってます。
それどころか下関はそれこそ、神功皇后から壇ノ浦の合戦から明治維新まで、何度も重要な歴史の舞台になってるので、地元では当たり前のように思ってました。

駅から遠いし油揚げは藤崎で(=売り切れてなければ)手に入るしで、訪問は先延ばしにしっぱなしでしたが、一度訪れなければなりませんね。
情報ありがとうございます。
by: 中林20系 * 2019/11/07 19:17 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 浪の下にも都の候ぞ--

中林20系さん


そうですよね!地元じゃないですか!
より思い入れが強いことでしょう。

平家の落人の里の印象があります。
もうすこし調べてみようかなと思いました。

あぶらげは食べなかったのですが
野菜たっぷりの雑煮をたべました^^
by: ぴよ社長 * 2019/11/07 22:09 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→https://hirocoppi.blog.fc2.com/tb.php/1627-b5415122
Next Home  Prev

プロフィール

ぴよ社長

Author:ぴよ社長
宮城県仙台市在住。
宮城県・山形県への
「行って良かった!」
ちょっとしたお出かけを
勉強中の写真とともに
ご紹介しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問ありがとう^^

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR