FC2ブログ

2019.6.21



こんにちは。


母が転がり込んできて

約半年。

友達もいない土地で

北側の暗い部屋で

お母さんも頑張ったと思うのですが

地元のケアハウスに

今日から体験入居に

1週間 いくことになりました。



たまに1週間

泊まりに来るくらいならと

2部屋のアパートを借りたのですが

お互い しんどく


私の方が

「探さないでください ぴよ」


と 書き置きをして

出て行くところでした笑



気に入れば

7月から 地元に戻って

ケアハウスに住むことに

なります。

そこから 長年通った

かかりつけ医や

ママさんコーラスに

通うようです。



私が もうちょっと

稼いでいたらな・・と

思うところですが

とりあえず新しい世界の

扉をひらいた

私たちでした。



関連記事
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
https://hirocoppi.blog.fc2.com/tb.php/1593-44a93b19

Comment

baba | URL | 2019.06.21 09:33
そうですか~
なかなか同居はうまくいきませんか
ちょっと寂しいけど
お母様がそれを望まれるなら
きっとそれが一番なんでしょうね~
狛 | URL | 2019.06.21 09:45 | Edit
ぴよさんちのお母さんはまだ健常で温和そうだからいいなと思うのですが、それでもやはり想定しない二人暮らしはストレスがありますよね……。
おつかれさまでした。
無理を続けるのではなくて、より快適な状態を求めて環境を変えるというのは、勇気が要るけど、前に進むことだと思います。

うちでは(ブログでよく書いてしまって)ご存知のとおり92のばあやが猛威を振るっており、たった今、デイの定期訪問査察の方が来て母が状況を説明していましたが。。
それこそ婆を残して家族は解散! にならないように気をつけたいところです。
(笑い話じゃない……)
ぴよ社長 | URL | 2019.06.21 10:37
babaさま




母と暮らしたのは26年ぶりでした。
お恥ずかしい話、もともと折り合いがよくなくて。

妹に手伝ってもらい
新生活道具を買い揃えて
ワクワクしているようです。
ぴよ社長 | URL | 2019.06.21 10:42
狛さん


久しぶりに母と1日暮らしてみると
いろいろな変化に気づきました。
歳をとったのだから、私も気遣いをしなくてはいけないのでしょうね。

26年前、なんで実家をでてきたのか思い出したり・・
そうだよ、合わなかったんだった。とか

おばあさま、猛威をふるうほどお元気でなによりです。

今は母も疲れてるでしょうが
私も疲れてます笑
onorinbeck | URL | 2019.06.21 13:40
そうなんだ。
結構、大変なんですよねー。
ウチも母親も義母も高齢だから色々あります。
ピヨさんの方が倒れなくて良かったよ。
ぴよ社長 | URL | 2019.06.21 16:56
onorinbeckさん



母も私も
いっぱいいっぱいというかんじで・・笑
妹がケアハウスを勧めてくれなかったら
大変だったかも。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ぴよ社長

Author:ぴよ社長
宮城県仙台市在住。
宮城県・山形県への
「行って良かった!」
ちょっとしたお出かけを
勉強中の写真とともに
ご紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとう^^